ライブステップのバカラを楽しみながら稼ぐ!バカラルール入門編

ライブステップのバカラを楽しみながら稼ぐ!バカラルール入門編

皆さんはバカラのルールをご存知でしょうか?

当ブログの冒頭辺りでも軽く触れましたがここではもう少し詳しくルールについて解説していきたいと思います

ライブステップのバカラでは配信通りに進めていけば稼ぐことができるので細かいルールなどを知っておく必要はありません。

ただルールを知ってみると稼ぐだけではなく、ゲームをしている感覚も生まれ楽しんで稼ぐことができると思います

稼ぐということが前提なのはもちろんですが、今回は日本人人気ナンバーワンのカジノゲームと言われているバカラを少しでも楽めるようもう少し細かくルールを紹介したいと思います。

ライブステップのHP

ルールはシンプル!勝者を予想するだけ!

バカラは「バンカー」「プレイヤー」のどちらが勝つかを予想するだけです。

その他にすることは無いので、何も考えなくても単純に予想するだけで50%の確率で当たるということになります。

どうやって勝敗が決まる?

それぞれに配られたカードの合計の1桁が9に近い方が勝ちになります

カードの数え方に特徴があり、エースカードは1、 2~9のカードはそのまま、10と絵札は0となります。

まずはディーラーがそれぞれ2枚ずつ配られるのですが、ある条件の元に3枚目が配られることもあるため、最後まで油断することができません。

9に近い方が勝ちという視覚的に分かりやすいことと、3枚目で勝負がひっくり返るかもしれないという緊張感もバカラの楽しみだと思います。

ライブステップでは配信通りに進めれば稼げるので緊張感はあまり無いかもしれませんが(笑)

すぐに勝敗が決まるナチュラル・ウィン

最初にバンカーとプレーヤーにカードが2枚ずつ配られた時に、いきなりカードの合計の1桁が8、または9の場合はその場ですぐに勝敗がつきます。

これはナチュラル・ウィンと呼ばれ、その時点で清算が行われます。

3枚目が配られるルールは複雑なので覚えなくても問題無い

バカラは3枚目が配られるまで勝敗が分かりませんが、この3枚目が配られるか否かについては細かい切り分けがあり、あまり気にしない方が良いと思います。

「バンカー」「プレイヤー」でカードルールが異なっており、ゲームを進行させるディーラーは大変かもしれませんね(笑)

1の桁数に注目していればあとはどちらが9に近いかだけと見ていれば良いだけなので、配信内容とゲームの進行を見ながらバカラを楽しんで稼ぎましょう!

ライブステップのHP TOPページを見る